妊活ベビ待ち夫の日々

妊活・不妊治療の体験談や妊活にまつわるサプリメント・ツール・ニュースを発信してます。

不妊治療

人工授精後の夫婦生活(性行為)から着床までの疑問をまとめ

投稿日:

こんにちわ
先日も人工授精を経験しました「妊活ベビ待ち夫」です。
男ですので採取容器に射精して提出しただけですが、、、。

今日は人工授精をするにあたり夫婦で疑問にあったことをまとめたいと思います。

前回書いた記事「人工授精の流れ、費用や妊娠確率・2回目の体験談」で「人工授精後の夫婦生活(性行為)」はしても良いのかどうかの流れで書きました。

参考リンク:「人工授精の流れ、費用や妊娠確率・2回目の体験談
内容を以下に要約すると、
私達は人工授精を2017年6月までに合計3回受けました。

それを経験して疑問に出たのは、、、、
1、人工授精の当日は夫婦生活(性行為)をすると妊娠確率は上がるのか?
2、人工授精後、着床時期(4日目以降)は夫婦生活をすべきでないか?

人工授精の当日は夫婦生活(性行為)をすると妊娠確率は上がるのか?

人工授精_着床

タイミング療法をしていると排卵日に夫婦生活をしなければならないという衝動にかられます。

しかし
人工授精の当日に主治医へ聞いたところ、
人工授精当日にしても「妊娠確率は伸びない」と言われました。

理由は直接主治医が言ったのではないのですが、
推測すると、精子が当日射精されてる(2度目)から量・質ともに充分でないという判断と思います。

私は39歳なので、当日2回も射精することなんてもはやできませんが、、、。

★ここでの結論
Q:人工授精の当日は夫婦生活(性行為)をすると妊娠確率は上がるのか?
A:上がるとは考えづらい

補足:当日は人工授精で射精してるので精子の量・質が薄い。

『スポンサーリンク』


人工授精後、着床時期(約5日目以降)は夫婦生活をすべきでないか

今回一番妻と議論した記事の抜粋

排卵後5日目から9日目の着床時期周辺の性交は自然妊娠率の低下に関連し、その時期に全く性交しなかった場合に比べ、1回性交した場合は妊娠率が98%、2回性交した場合は76%、3回性交した場合は52%に低下しました。

出典:着床時期前後の性交と自然妊娠の確率との関係

何とも衝撃的な文章です。

アメリカのノースカロライナ大学の研究チームの試験とのことですが「ノースカロライナ大学」と聞くと何だか信頼できそうですが、、、、私の中では一つの見解としかみれません。

理由は3つあります。

1つは、
2014年07月05日の記と少し古い(今現在は2017年6月)

2つは、
今だに日本では排卵後・又は体外受精の胚移植後の性交は精子を受け入れやすくするという説が有力である。(現在の通院主治医もこの説を言います)

3つは、
個人の排卵・着床時期を正確に把握することは困難であり、この説を結論づけるのは無理があると思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆ここで人工授精当日の日に、このことを主治医に少ない時間ですが確認しました。

(以下会話形式)

着床時期は夫婦生活をすべきでないというのをネットで見たのですが、
しない方が良いのですか??(上記に掲載した文章を見せてない)

先生:そのネットの話自体詳しく知らないので何とも言えない。

先生:ですが夫婦生活はいつしても良いと思います。

先生:夫婦生活はホルモン分泌されてホルモン環境が良くなるので、夫婦生活を積極的に指導するケースもあります。

少しの間があり、、、、

先生:疎遠になるよりは夫婦仲良くした方が総合的に妊娠チャンスは上がる。原則はそこではないでしょうか。

以上5分位での話でした。

私がこのアメリカ・ノースカロライナ大学の研究チームの文章をプリントして見せなかったのは準備不足でした。
あと相談話をするアポイントを取ってなかったので手短過ぎた。
(当日は午前診療でかなり混んでた)

★ここでの結論
Q:人工授精後、着床時期(約5日目以降)は夫婦生活をすべきでないか?
A:何とも言えない。病院により推奨・非推奨とある。私達の主治医は推奨。

補足:体質・体調に個人差があるの今回の出典記事は明確に結論づけられない。

 

着床とは??

ここでは用語の解説。
着床とは、

受精卵が子宮に辿り着くのは、排卵から約5日後。細胞分裂を繰り返しながら、「胚盤胞」という状態に成長した受精卵は、子宮内膜に根を下ろします。これを「着床」といいます。

排卵された卵子と精子が受精して生まれた受精卵は、細胞分裂を繰り返しながら、7~10日かけて子宮内へと移動します。数日子宮腔内に浮かんだ後に、子宮内膜にくっついて中にもぐりこみ、お母さんの血管から胎児の発育に必要な栄養や酸素を受け取るようになります。

出典:http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/78

簡単に説明しますと、

受精卵が卵巣卵管子宮へ移動してそこで落ちつきます。

 

まとめ

今回は人工授精後の夫婦生活に関する疑問を医師に確認して、色々わかったこともあり有益でした。

人工授精後の夫婦生活をする・しないという極論は出ませんでしたが、先生曰く大事なのは「夫婦仲良く」です。

今回は妻が上記に記載した内容の「着床時期はしない方が良いという説を試したい」というので今まで着床時期に夫婦生活をしてたのを今回はしない予定です。

ノースカロライナ大学の研究チームの研究結果も定かではありませんが、これで妊娠できれば「ありがたい」です。

未だに「不妊の原因は不明」というのが半数以上で、未明な部分も多いので一つ一つ信頼できそうなのは試してみるのも良いかもしれませんね。

以上「妊活ベビ待ち夫」がお伝えしました。

 

-不妊治療
-, , , ,

執筆者:


  1. […] 気になった方は以下のリンクより 参考リンク ⇒ 「人工授精後の夫婦生活(性行為)から着床までの疑問をまとめ」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人工授精

人工授精の流れ、費用や妊娠確率・2回目の体験談

こんにちわ 2回目の人工授精がもうすぐの「妊活ベビ待ち夫」です。 私達夫婦ともども40歳(夫39、妻38)を目前にして 妊活・不妊治療の止め時をたまに話してます(泣) 夫婦ともども不妊治療の過程で様々 …

精液検査とは? 体験談から説明します。

不妊治療歴は2012年から、 いわゆる2人目不妊治療中の「妊活ベビ待ち夫」です。 今回(2016年10月後半)は久しぶりに精液検査を受けたので、 一連の流れを体験談を通して解説します。 採取方法は自分 …