妊活ベビ待ち夫の日々

妊活・不妊治療の体験談や妊活にまつわるサプリメント・ツール・ニュースを発信してます。

ブログ

妊活に衝撃!!不妊治療を休んでたら妊娠したというお話

投稿日:2017年2月19日 更新日:

こんにちわ、
夫婦で40歳手前、1年に数回は「不妊治療を止めるか続けるか」という
話し合いの機会が増えた「妊活ベビ待ち夫」です(泣)

今回は私の妻(産婦人科医院に勤務)との会話から、、、
不妊治療を一旦休んでた患者さんが自然妊娠して戻ってきた」という不思議な話です。

私の妻も不妊治療で通院してますので、
こういう現象に注目しているそうです。

この話はそんな妻の話と、
私達の友人不妊治療仲間の体験談です。

この記事からは不妊治療に対する新たな選択肢を知れます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

〜イントロダクション〜

妻との何気ない会話で始まりました。

妻「今日も不妊治療を休んでた患者さんが自然妊娠して戻ってきたよ。」

私「今日も、、、ってそういうのよくあるの??」

妻「多くはないけど、定期的にあるよ!!」

私「それは良い話だね!」

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

この話の背景ですが、
妻の勤め先は個人病院(治療は大きく別けて体外受精以外をする診療スタイル)、
大体2年を区切りに不妊治療するが、
結果が出なければ他の病院(体外受精してる所)へ転院勧めるか、
いったん治療を休止する(患者の意思を第一優先)というスタンスらしい。
(もちろんケースバイケースもあるだろう)
不妊治療に来る患者はそんなに多くないが、
ホントに大体という話でとらえて欲しい
10分の1の割合で上記の話がある。
(患者さんのケースも多種多様である)

 

ストレスは妊活にとって最大の敵

 

それではストレスは妊活にとって、女性の身体にどのような影響を及ぼすのでしょか??
↓↓↓以下を参考にしてみましょう。

「ストレスと妊娠の関係」

ストレスが妊娠に与える影響については、さまざまな研究が行われています。報告としてもっとも多いのは、ストレスが溜まると脳の視床下部が影響を受け、生理不順や無排卵を引き起こすというもの。というのも、視床下部はホルモン分泌やバランスコントロールを行っているところですが、ストレスを受けると体を守ろうと防御態勢に入り、ホルモン分泌がおろそかになってしまうからと言います。

事実、不妊治療中の女性を調査したところ、ストレスの目安とされる「アルフアミラーゼ」という物質の濃度が高いほど、妊娠率が低下したとの研究報告があります。ただし、その一方で、体外受精に限った治療においては不妊治療の成績とストレスには関係がなかったとの研究結果も出ています。

不妊治療の成績とストレスとの関係にばらつきがあるのは、ストレスによる影響はさまざまな要因により左右されるためと考えられています。また、同じような環境に置かれても、ストレスをどれぐらい受けるかは人によって異なるためとも考えられます。

とはいえ、ストレスがホルモンバランスに影響をおよぼすことは事実なので、妊活中はできるだけ溜めこまない生活を送ることが大切です。

しかし、ストレスを完全になくすこと、予防することは不可能です。そのため、ストレスに負けない心と体をつくることも妊娠を成功させる大切なポイントとなります。

引用 : http://sp.skincare-univ.com/article/011454/
2017/2/14

 

私の妻が不妊治療で現在通院している病院の医師は「ストレスと感じる事はなるべく避けて気軽に通院してください」というスタイルです。
なので現在はストレスを大きく感じてた基礎体温を計ってません
(排卵時期は病院診察でおおよそ把握してます)

★男性はストレスで活発な精子が減る、という説もありますね。

 

不妊治療を休むのも一つの選択肢である

長年に渡って不妊治療を続けるだけでも大きいストレス、
生理がきた時は絶望を感じる、、、
と妻は定期的に話してます。
(私達は長年の不妊治療で数カ所の病院検査結果では夫婦共々特に問題無いので何故授からないのかな??という素朴な疑問あります。天からの授かりものと言われればそれまでですが、、、。)

長年不妊治療をしている方々は妻と同じような感情を感じていると思います。

そして上記の「不妊治療を休んでた患者さん」はそれ以上に治療を一旦休むという大きな決断をしたのだからストレス以上に様々なことがあったんでしょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

冒頭でも記しましたが

私達のように何度か不妊検査を受けて

特に問題が発見されずにもかかわらず不妊治療を5年続けた人で私の妻のように不妊治療や妊活に対して強いストレスを感じているのでしたら、
不妊治療をいったん休む」ことも一つの選択肢かと思います。

理由は、

  1. 冒頭の「不妊治療を一旦やめてた患者さんが自然妊娠して戻ってきた」というケースがある
  2. 妻の親しい後輩が実際に同上のケースで自然妊娠したケースがある
  3. 私の会社の先輩夫婦が10年位の不妊で悩み、年齢(40歳手前・夫婦とも同級生)を考慮して諦めたら自然妊娠した!という何とも不思議な体験談を目の当たりにしました。

結論的には、2、3の方々は不妊治療と妊活に対して極度のストレス・プレッシャーがあったと後日談を聞きました。
(しかしながら排卵日周期には夫婦仲良しはしてたのでしょうね)
不妊治療から離れ・プレッシャーからも解放されて心身ともに調子が良くなったのしょうかね。

結果オーライ、後だしジャンケンではないか??と言われればそれまでですが、
そういう事実もあるというお話でした。

 

まとめ

以上、何気ない夫婦の会話から不妊治療を違う角度から見た記事でした。

私達も長年の間、不妊治療・妊活に励んでるので「一回休んだら」なんてこと言われたら激怒するかもしれませんが、妻に限っては長年の不妊治療がけっこうストレスになってるので「休もう」とは言えないのでストレス発散の場をともにしたいですね。
彼女のストレス発散はビッフェで食事することです。

みなさんもストレスは溜めないように自分らしく楽しく暮らしましょう。

『スポンサーリンク』


-ブログ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

妊活ウォーキング08 スロージョギングのコツ1

10月8日〜10日の連休の間に妻の実家でのんびり過ごしてましたが、 我が家へ帰宅すればまた忙しない日々のスタートです。 そして私は妊活を再フォーカスしますが、何をするって? 「はい!運動と食事、そして …

妊活ウォーキング記録11 アンクルウェイトを付けてみる

2016年11月15日 〜〜〜近況報告〜〜〜 季節は秋から冬へと変わりつつあります。 私の妊活近況ですが、現在はタイミング法で頑張ってます。 そして、妻が新しく不妊治療の病院へ行き始めてもう半年過ぎよ …

妊活ウォーキング記録10 妻をマッサージする01

2016年10月18日 最近はこの時期(秋)にしてもまだ暖かい日々ですね。 日中は若者が半袖短パンで外出してます。若いって良いな〜 (私は寒がりなのでいつも万全の着込みしてます) 今夜は晩ご飯の後にシ …

妊活ウォーキング06 スロージョギングをしてみた

2016年10月6日 秋も深まり、夜に外出するともはや「寒い」です。 そんなこんなで妊活の事で言えば新しい病院での精液検査も近々しますので 私も出来る限りのことはしたいので、、、、 妊活ウォーキングへ …

妊活ウォーキング07 山形でもって菊を食べる

2016年10月10日(体育の日) 秋も深まり「秋とジャンパーと私」という曲でも作れそうな寒気を感じております。少し音楽を嗜んでるもので、、。 話は飛んで10月8日から10日まで妻の実家・山形県へ行っ …