妊活ベビ待ち夫の日々

妊活・不妊治療の体験談や妊活にまつわるサプリメント・ツール・ニュースを発信してます。

ブログ

妊活ウォーキング12 冷え性 靴下にホッカイロ貼る

投稿日:2017年1月26日 更新日:

2016年12月 1日
寒さに負けずに妊活ウォーキングブログと
+ 靴下にホッカイロで冷え性対策編です。

メニュー

1 妊活近況報告
2 冬の冷え性対策 足先にホッカイロを貼る
3 足先ホッカイロの効果
4 まとめ

1 妊活近況報告

妻が順調に新しい病院での検査を着々と進行して、先月はクロミッドを処方され今月の排卵日に排卵があるかを検査します。
年明けにタイミング合えば人工授精をする予定です。

そうなるとやはり男性側(夫)も準備をしていかなければいけません!

精子の質を上げていくべく、
妊活ウォーキングへ!!

先ずは計測してから、

dav

  1. 「体重」   60.5 kg(自分の体重)
  2. 「体脂肪率」 18.1 %(体重のうちの脂肪の割合)
  3. 「BMI」   20.7(肥満度を判定する国際的な基準)
  4. 「内臓脂肪レベル」 5 (内臓周囲についた脂肪、それをレベル別けしたもの)
  5. 「基礎代謝」1493 kcal(生きていくのに欠かせない必要エネルギー消費のこと)
  6. 「骨格筋率」 38.4 %(運動で鍛えられる身体の骨格筋の重さを占める割合)

〜二週間ぶり夜の外は冬の始まり的な寒さ、しかし身体を動かしてるとまだまだ厚着でなくてもOKです〜

それでは帰宅後の測定

ウォーキング時間 53 分
万歩計 5412 歩

dav

  1. 「体重」   60.1  kg(自分の体重)
  2. 「体脂肪率」 17.6 %(体重のうちの脂肪の割合)
  3. 「BMI」   20.6(肥満度を判定する国際的な基準)
  4. 「内臓脂肪レベル」 5 (内臓周囲についた脂肪、それをレベル別けしたもの)
  5. 「基礎代謝」1490 kcal(生きていくのに欠かせない必要エネルギー消費のこと)
  6. 「骨格筋率」 38.7 %(運動で鍛えられる身体の骨格筋の重さを占める割合)

やはり運動すると、体重やその他の数値に改善が見られますね。
暇見て細かく運動を継続してきましょう!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2 冬の冷え性対策 足先にホッカイロを貼る

さて12月の初旬になりますが皆様の冬支度は何から準備しましたか??
衣替え、こたつ、布団、スタットレスタイヤへ交換、、、

私は最初にホッカイロを用意します!
というか1ヶ月分位を買いに行きます!

ホッカイロを足先に使う理由は、
35歳過ぎから足先の血行が極端に悪くなり足下・足先の感覚が薄くなるからです。
なので11月後半から使用開始します。

そんなホッカイロを足先に着けるなんて、、、と疑問の方もいるかと思いますが、
冷え性・それを放置すると体調も不調になるので近年は無くてはならない物です。
実際に足先専用ホッカイロも定番の売れ行きです。

「靴下にホッカイロ」は以下の画像です↓↓↓↓↓↓

dav

そしてこれをする理由の大きな一つは妊活に関係してるからです。
理由は、女性・男性ともに冷え性は妊活に悪影響を与えるからです。

簡単に記します。
女性:血流悪化で栄養が流れない→各臓器が栄養不足→卵子の発育不良。

男性:血流悪化で栄養が流れない→各臓器が栄養不足→精子の劣化 と ED。

冷え性はデメリットばかりですね。

3 足先ホッカイロの効果

★私は30歳辺りから(現在38歳)精力が減少傾向になりました。
そして妊活中でもあったのでどうにかしなくてはと色々試しました、その中でこの足先ホッカイロは効果ありです。
理由は、冬場の夫婦の営みに自信がありませんでした(性器の起ちが悪い)。
しかし、足先にホッカイロをずっと付ける事により下半身の血流が普通?になるのでそういう事態になっても普通に対応できるように若返った??と思ってます。
(30過ぎると意外に「いつまでも若くないな」ってのが出るんですよね)

もちろんバランスは大事ですので、生活習慣・食事・運動は気をつけてます。

みなさんもそれぞれの身体のケアが必要な所は我慢せずにケアをして身体をいたわってください。
本人は気づかずとも意外に体調が良くなるケース多いです。
(40歳前で気づきました、体調が毎日良好なのは何てありがたいことでしょうか!!)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ところで話もズレて、、、

私の妻の足下冷え性対策「リンマー」

私の妻も冷え性仲間です。(先輩です)
妊活してからは真夏日以外は年中腹巻きをしています。(努力に感動です)
そんな彼女は夜寝る時は靴下を履いてます。
冷え性を知らない頃の私は彼女に良く聞きました。

夫(私)「夜寝る時も靴下履くんだ??」
妻「これ履くと温かいよ」
夫「全身装備だね」
妻「◯◯君(私)も買いなよ」
夫「オレも冷え性になったらね」

残念ながら数年後に冷え性の仲間入りを果たした私(泣)

こういうのは女性向けと思いますが、ユニセックスです。
この「リンマー」は3足を重ねて履きます。
しかしながらそんなに締めつけることもなく履けます。

妻は劇的な変化は見えませんが、朝スッキリ目覚めて・足が軽くなると感想を言ってます。冬になるとどこが寒いとか言わなくなったので彼女なりに効いているようです。
ですので改善した冷え性、妊活に実を結ぶと良いのですが。



4 まとめ

妊活にとって冷え性はデメリットばかり、ですがちょっとした工夫・改善で意外に冷え性が改善し、冬場のイマイチだった体調が良好になるということもありますので、みなさんもここにある記事を参考にぜひ冷え性対策をして良質な日々を過ごしてください。

『スポンサーリンク』


-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハイヒール・リンゴ

今日から使える!!「子供はまだ?」の受け流し方

こんにちわ 40歳目前にして、 私の方(夫側)の親類に「二人目はまだか?」と聞きたくとも聞かせないオーラを出してる 「妊活ベビ待ち夫」です。 今回はハイヒールリンゴさんの記事から 親・親類・友人知人に …

妊活ウォーキング記録10 妻をマッサージする01

2016年10月18日 最近はこの時期(秋)にしてもまだ暖かい日々ですね。 日中は若者が半袖短パンで外出してます。若いって良いな〜 (私は寒がりなのでいつも万全の着込みしてます) 今夜は晩ご飯の後にシ …

妊活ウォーキング08 スロージョギングのコツ1

10月8日〜10日の連休の間に妻の実家でのんびり過ごしてましたが、 我が家へ帰宅すればまた忙しない日々のスタートです。 そして私は妊活を再フォーカスしますが、何をするって? 「はい!運動と食事、そして …

妊活ウォーキング04  ビュッフェへ行ってみた

残暑厳しいのはいつのことやら、もう秋です。 肌寒い夜ですがいかがお過ごしでしょうか? 私は先日まで1週間ばかり風邪?で体調を崩してました。 30歳を過ぎて体調回復するのが以前より遅く感じる今日この頃で …

妊活ウォーキング06 スロージョギングをしてみた

2016年10月6日 秋も深まり、夜に外出するともはや「寒い」です。 そんなこんなで妊活の事で言えば新しい病院での精液検査も近々しますので 私も出来る限りのことはしたいので、、、、 妊活ウォーキングへ …