妊活ベビ待ち夫の日々

妊活・不妊治療の体験談や妊活にまつわるサプリメント・ツール・ニュースを発信してます。

妊活運動

ウォーキングは妊活(女性)に効果があるのか?

投稿日:2016年9月11日 更新日:

私は思い悩みのプロである。

うじうじとよく青春時代は悩みが尽きなかった自分に
親がよく言ってくれました。

「気晴らしに外へ散歩へ行ったら??」

私は「そうだな〜」と外へ行ってみる。
そうしてふらりと散歩してると
確かに心身ともにリラックスしてきている。
歩くことで酸素を充分に脳へ送り込めたのでしょうね。

いくつになっても
この親の格言は忘れずやっている。

そして今は自分の妻にも言ってみるときがある。
しかし、今は妊活で成果を出す為である。

「いっしょに散歩しよう」と。

 

ウォーキングは妊活中・女性の卵子の質を高める!

男性版のウォーキング編」より続きますが、

妊活中の女性にとってウォーキングの効果はいかがなものか調べてみました。

009681

 

結果的にウォーキングは妊活中の女性に効果は大きくある!

 

妊活に対しての特化としてとらえて、、、

1 血行が良くなる(冷え性の改善)

運動 → 血行良好 → 血流循環活性化 → 女性ホルモン分泌が良くなり卵巣も元気になります。 トータル的に身体が活性化するんですね!!

余談ですが、私は定期的に妻の足つぼマッサージをします、
不思議なことに15分以上してると妻の上半身が発汗しいくんですよね!!
そんなんです!足の血行を促進すると上の頭の方にも血行が流れるんだなと実感します。
世のダンナ様、たまには愛する奥様の身体をマッサージしてあげましょう。

2 良い姿勢で歩き骨盤のゆがみを正す。

現代人はほとんど座っていることが多いですよね、そうなると筋力も弱まり、筋力も弱まれば正しい姿勢でいられずに不自然な姿勢で身体・骨盤の歪みが発生します。(もちろん血行も悪くなり冷え性の要因にもなります)

そして内蔵が垂れ下がり子宮を押して生理などの影響に不自然な状態を及ぼす恐れがあります。

そこで姿勢良くウォーキングすることで骨盤に良い刺激を与えて矯正しつつも、上の1のように血行促進と合わせて子宮・卵子などの活性化につながります。

3、ストレス解消・リラックスできる

やはり有酸素運動、ウォーキングしていると自然と呼吸が落ちついてきます。そして四季折々の奏でる外の空気を吸って日常のストレスを一旦リセットし自律神経を安定をさせます。そうなれば質の良い睡眠もとれます。

どうでしょうか??

1〜3 まで見ると今日からウォーキングをしたくなりませんでしたか??

ぜひ妊活中の皆様にはウォーキングをお勧めします。

なぜなら、、、、↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果的に健康や美容にも影響があります

女性はいくつになっても綺麗なのです。

ですから妊活、健康、美容の3つを一つの行動でGETしてください。

ウォーキングを続ける2つのコツ

こちらのウォーキング・男性版でもお伝えしましたが、私のケースは、

1 ウォーキングする1、2時間前(食事後)に栄養ドリンクを3分の1位を服用します。そうすると元気よく出発できます。(一本丸ごとだと眠れなくなる恐れありのため)

2 サプリメントのマカを服用してます。意外に効きます。仕事帰りでもグッタリ疲れることも少なくなりました、口コミだと疲れにくくなったが定番ですね。同感です。

 

まとめ

以上、
この記事を参考にぜひともあなたに合ったウォーキングスタイルを確立して妊活を活性化してもらえればと思います。

『スポンサーリンク』


-妊活運動
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウォーキングは妊活(男性)に効果があるのか?

「男性不妊」なんて言葉も浸透しつつある今、 不妊の原因は一方的に女性のせいにする偏見の時代は過ぎました。 私のケースですが、 言われないけど私はもしかしたら男性不妊に該当するのかな? というほどの精液 …